佐渡島花のトレイル ドンデン山(2)【2008/04/23】

佐渡島の山は何故こんなにたくさんの花が咲くのだろう
北アルプスなどの高い山に登って花が咲いているのではなく登山口からたくさんの花が咲き途切れない
しかもほかの山で出会う花よりもおおきい
いつまでもこのままでいてほしい。

キクザキイチゲ
画像


ところどころ雪解けが始まっている。
画像


雪解けしたところから先を争うように咲いています。
画像


カタクリで飽和している。
画像



視界が開けドンデン高原にでる。
ドンデン高原は牛の放牧場になっている。6月に牛は放され、10月頃まで野生状態に近い姿で山中にて生活します。
画像


牧草地にはアマナが咲き乱れる。
画像

画像


画像


ドンデン山(尻高山)山頂 金北山が見える。
画像



ドンデン山からあやしい山座同定 雪畑山と金剛山
赤い屋根は避難小屋です。
画像


ドンデン山から縦走路に戻り金剛山を目指します。

画像


ドンデン池
画像


ドンデン池と避難小屋
画像


霞んでいますが両津湾と加茂湖、小佐渡山地
画像


ハッキリした道のない牧草地を歩きます。
視界が悪いと迷いそう
画像


芝尻山
画像


アマナを踏まないよう気をつけて歩きます。
画像



金剛山を目指すが倒木を跨ぐ、かがんでくぐる 雪を踏み抜き 思うように歩けない
ルートも不明瞭で小芝園より先に行くが断念


引き返してドンデン高原の論天山(872m)から両津の北五十里(きたいかり)に下山するルートをとる
(なぜかドンデン山荘からバスで帰るのが潔しとしなかった)
画像


でも雪でルートが分からず稜線にもどる
画像


2度の撤退でヘコみますが
あとで調べてみると牛の放牧に使われた作業道であまり使われていないようだ
引き返して正解でした(想う)

結局 ドンデン山を登り返してドンデン山荘へ
画像

自分が最初に来たときは大佐渡ロッジがありました。




着いたときには最終のバスが行った後で
ドンデン山荘でタクシーを呼んでもらい両津港へ(5500円ぐらい)


帰りもカーフェリーで新潟港 

富山に帰ります。神奈川にいた時より近いので夜行日帰りww

      

タクシー代が痛かった 笑

大佐渡縦走トレッキングマップから
画像



佐渡観光協会では無料で「大佐渡縦走トレッキングマップ」を送ってくれるそうです。

佐渡観光協会 952-0014 新潟県佐渡市両津湊353(佐渡汽船両津港ターミナル内)
TEL:0259-27-5000 FAX:0259-23-5030 E-mail:info@visitsado.com

佐渡島花トレッキング情報

2011年のライナーバス運行情報


次は大佐渡縦走編




    
           

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック