花の山 快晴の磐梯山(2)【2012/06/30】

磐梯山山頂からピストンで下山するのはもったいない弘法清水までもどり磐梯山と櫛ヶ峰の鞍部まで下ります。
磐梯山でたくさんの花に会えるとは花のイメージがありませんでしたが、うれしい誤算です。
黄金清水
弘法清水で飲み過ぎてもう飲めません(^_^.)
画像

ハクサンチドリ
画像

三合目 天狗岩
画像

銅沼と桧原湖
画像

レンゲツツジと櫛ヶ峰
画像

鞍部から猪苗代スキー場方向に下ります。
イタドリハムシ 黒色で上翅に黄朱~朱色の斑紋を持つハムシとしては大きく
てんとう虫かと一瞬思いました。
画像

沼ノ平まで下るか迷いましたが渋谷登山口方向に
アカモノ
画像

渋谷コースはあまり人が歩いていないのか道がはっきりしない所も
画像

磐梯山を見上げる。 ちょっとだけ表磐梯かなw
画像

稜線にもどる。 ここは花が多いピストンにしなくて良かった(^.^)
マルバシモツケ
画像

バンダイクワガタ
画像

アズマギク
画像

鮮やかな花違和感を感じます。日本の花? 
画像

調べてみたらコウリンタンポポ ヨーロッパ原産の帰化植物で、明治中期に観賞用として持ち込まれたそうです。
すっかり高山植物になってる。
画像

磐梯山での裏の目的オキナグサ 花を終わっていますが会えました。
画像

名前の由来白く長い綿毛がある果実の集まった姿を老人の頭にたとえて翁草
画像

里山の日当たりのよい草原や河川の堤防などに育ちますが、環境の変化や山野草ブームで盗掘され激減しています。
画像

稜線にもどった磐梯山
画像

櫛ヶ峰 地図には登山道はありませんが、踏み跡があり登られているようです。
画像

裏磐梯へ急降下 
画像

樹林帯 手すりにつかまりながらくだります。
画像

画像

タニギキョウ 小さな花
画像

ウラジロヨウラク
画像

樹林帯をぬけ噴火口に
画像

川上、裏磐梯の分岐 裏磐梯ルートへ
画像

噴火口から磐梯山の荒々しく迫力あります。
櫛ヶ峰側
画像

天狗岩側
画像

火口壁の崩落は今も続いています。

画像

樹林帯のなかにマルバフユイチゴの群落
画像

画像

裏磐梯登山口分岐 銅沼、磐梯山方向へ登り中ノ湯跡へ
画像

裏磐梯登山口への道
画像

銅沼
画像

銅沼から磐梯山 日本ではないような風景
画像

中ノ湯までの道はベニバナイチヤクソウとコケイランがたくさん
画像

ベニバナイチヤクソウ
画像

コケイラン エビネを細身したような別名ササエビネ
画像

画像


この葉っぱ何だったけ?
画像


マイズルソウ いつも見るマイズルソウより葉が大きくしわがある。
画像


中ノ湯跡にもどってきました。
画像

画像

足湯があります。
画像

ぶくぶく 恐る恐る手をいれる適温でした(^.^)
画像

足湯を楽しむが五色沼が気になる。
ブナ林を八方台へ
画像



五色沼につづく


この記事へのコメント

2012年07月19日 14:23
こんにちは。
天気良好、お花も素晴らしい!
充分に山を楽しまれたことでしょうね!!!。
「オキナグサ」の白い綿毛久しぶりに見ました、ふわふわでですね。
丹沢のオキナグサは白いひげまでは出会えたのですが、綿毛は見損ないました。
2012年07月20日 06:56
おはようございます。素晴らしい青空ですね。磐梯山から俯瞰した銅沼もきれいですが、銅沼から見た磐梯山もきれいですね。前回、雨で断念しましたが、いつか登りたいとおもいます。
2012年07月23日 06:41
MORINOBUNAさん おはようございます。
天気に恵まれました♪
裏の目的(笑)見れたらいいなでオキナグサ
花は見れませんでしたが白ひげはもっと貴重な体験でした。
2012年07月23日 06:44
P&Gさん おはようございます(^.^)
花目的だと天気関係なくいくのですが
ホントにいい天気な日に登れました。
天気が悪かったら裏と表の良さが分かりませんね。
2012年07月23日 19:39
何なんですか?コダヌキラン?コウリンタンポポ?
こんなの見たことない。
前ページと、このページの沼の色も綺麗ですね。
綺麗な空の色。僕ももうそろそろ靴の中がグチャグチャにならない登山がしたい。
2012年07月25日 10:18
ひとり山歩き倶楽部さん おはようございます
空も沼も青くきれいでいいときに歩けました。
コウリンタンポポは自分もはじめて見ました。
北海道や東北でみられる帰化植物だそうです。
2012年07月28日 16:27
こんにちは。
磐梯山には最近行っていません。
Zenさんと同じで、花の山としては印象が弱く、
遠のいていました。
良い時期に行かれたようですね。
花が多く驚きました。
同じ時期に来年行ってみます。


2012年07月29日 17:36
カワガラスさん こんにちは(^_^)
裏磐梯の荒々しさの印象があり花がおおく
ビックリしました。
こんどは表をメインで歩いてみます。

この記事へのトラックバック

  • VISVIM 通販

    Excerpt: 花の山 快晴の磐梯山(2)【2012/06/30】 zenの山歩き/ウェブリブログ Weblog: VISVIM 通販 racked: 2013-07-10 04:55